Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

なぜこの英文?

早稲田(国際教養)の2番は Coraline という小説の一節から。 著者は Neil Gaiman。

ホラー/サスペンス」に分類されており、いくつもの賞をとった作品。ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』の現代版とも喩えられているらしい。

英文は読みやすいが、入試なので当然ながら小説の一部しか取り上げられておらず、中途半端な感覚をぬぐえない。映画化もされたほど話題となった作品らしいが、なぜこれを入試に使わなければならないのか不明でならない。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。