Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

cannot agree with this question

過日の入試、慶応(法)の問題から。

Q: One of the choices below is not correct in English.

(a) I agreed to John's request.
(b) I agreed to disagree with John.
(c) I agreed to John's conditions.
(d) I agreed to honor John's wishes.
(e) I agreed to John's theory.


agree to の後で、{要求、条件、etc.}」は正しいが、{理論、話、etc.}は正しくない。

理屈は、{要求、条件、etc.}は、何らかの『行動』が予期されるが、{理論、話、etc.}はそのようなことにならない、ということ。

ただし、受験生には酷な気がする。(e)はtoをwithにすれば正しくなるが、agree to THEORYもネット上にはたくさんある。しかも、学術的な文章の中で使われている例も少なからずある。この問題には疑問を感じる。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。