Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

まず取り掛かる

昨日、某教育業界の方に中学校3年生向けに「学習講演」をして頂いた。中学3年と言えば、普通なら(?!)この時期まさに受験真っ只中だが、私の勤める学校では中高一貫であるため、一足早く高校生並みの進路意識を持ってもらおうということからこのような講演会が開かれた。

勉強の習慣が身についていない人/集中力をアップさせたい人へのアドバイスとして、

・とにかく机に座る
・やりやすい科目・内容からやる
・20分はとにかく我慢
・机に勉強以外のものを置かない


が紹介された。

とても具体的で実行しやすいアドバイスである。今回は「20分」という数字が挙げられたが、他所では10分という話も聞いたことがある。肝心なのは、まず取り掛かる」ということだろう。

集中を妨げる一つの要因が、スマホ(携帯電話)らしい。勉強を始めたかと思うと、「メールの着信音」では確かに気が散ってしまう。携帯を持たなくても妙な不安感など一切ない私には容易いことだが、今の生徒にはその辺りの切り替えが難しいらしい。

英語で生徒に“発破をかける”とするならば、Don't procrastinate! や、There's no better time than now! となる。これらは例の「今でしょ」という言葉に相当する。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。