Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

could は 現在

In 10 minutes, you could be dead without the proper clothes.
「ちゃんとしたものを着ていないと、あなたは10分で死ぬことが×できました
???


仮定法とは頭の中で起こる「仮定、願望、後悔」を、動詞を特別な形にして表すもの。couldはcanの過去形だが、仮定法である分「(心的な距離⇒)遠まわし、丁寧」のニュアンスが加わり、結果として、意味は「現在」である。


仮定法とは頭の中で起こる「仮定、願望、後悔」を、動詞を特別な形にして表すもの。couldはcanの過去形だが、仮定法である分「(心的な距離⇒)遠まわし、丁寧」のニュアンスが加わり、結果として、意味は「現在」である。


仮定法とは頭の中で起こる「仮定、願望、後悔」を、動詞を特別な形にして表すもの。couldはcanの過去形だが、仮定法である分「(心的な距離⇒)遠まわし、丁寧」のニュアンスが加わり、結果として、意味は「現在」である

確かに、

I could read English books when I was seven years old.
(7才で私は英語の本が読めた)


で、couldは形が「過去」であるばかりか、「意味」も過去の時点にあり『能力』を表すが、最初に挙げた英文はこの用法とは異なる。つまり、意味は過去の時点になく、『能力』を表すのではない。

couldを見ると、「~できた」となるのは、中学から高校への英語に移れてこれていない証拠。少々乱暴な言い方をすれば、

could は 現在

mightにも同じことが言える。「だったかも知れない」では決してない。(cf. may [might] have p.p.)

最初に英語に戻るが、正しく直すと、

「ちゃんとしたものを着ていないと、あなたは10分で死ぬことがある

それなら、canも使えるのか。実験をしているわけでもあるまいし、可能性を追求する(直接法)ものではないので、could(仮定法)が自然。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。