Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

-proof

英語で、N-proof(Nは名詞)とすると、「耐N」という意味の形容詞として使われる。

〈例〉
fireproof(耐火の)
mothproof(防虫の)


childproofというと、「耐子どもの」なので、原義は「子どもから守られている」だが、結果的に、その逆として、「子どもに安全な」の意味で使われることがある。

〈例〉
a childproof aspirin bottle (子どもが開けられないアスピリンの容器)


もちろん、「防水」はwaterproofとなる。

実は昨日、USBメモリをワイシャツに入れて、洗濯してしまった。ワイシャツの胸ポケットから出てきた状態が、いたって普通だった(?!)に見えたので、暫く乾燥させた後に、PCに繋いでみたところ、全く問題なく読み込めた。データはハードディスクに入っていて、仮にUSBが駄目になっても支障はなかったが、意外なまでの丈夫さに驚いた。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。