Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

査定方法をもっと知りたいところ

先日、予備校の英語講師による私立学校の教員を対象として講演があり、参加してきた。

この講師曰く

「私が教える予備校では、他の予備校と違って、生徒のアンケートや講座を申し込む受講生の数で翌年(年度)の契約や給料は決まるのではなく、生徒がどれだけ学力を付けたかで決まる

正に「生徒をできるようにナンボ」の世界とは言え、英語のみで受験があるわけではなく、しかも同じ教科でも複数の講師がいる場合に、生徒の学力が付いているかどうかはどう正確に判断できるのだろう?

この講師の話によると、入学時の英語の成績を、その高低に関係なく、講座のスタート時を「0」としてコンピュータに入力され、生徒の成績が追跡調査されるという。

今回の講演会の主旨に合わないので、質問はしなかったが、もう少し詳細な話が聞きたいところ。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。