Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

A friend in need

「村八分」を敢えて英語に訳すとsocial ostracismとなるらしい。ostracizeは「をのけ者にする」の意味の他動詞(アクセントは第1音節)。大学受験では少々難しい語であるが、知っていて損はない。

報道の通りだとすると、北朝鮮が日本赤十字社に義捐金を送ったそうだ。日本との関係のみならず、国際社会においても孤立した立場にある北朝鮮であるが、日本人が困っている時に、このように義捐金を送ってくれるというのは、有難いと言わざるを得ない。もちろん、外交とは強(したた)かなものであり、実は日本に多くいる在日朝鮮人の人達を助ける意味での寄付という色彩が強いのかも知れない。しかし、人が命を落としている時は、どんなに仲違や軋轢、断交という状況があっても、昔から助けの手を差し伸べるという考え方が「村八分」にあるとすれば、この表現は日本に限ったものでないのかも知れない。

A friend in need is a friend indeed.(困った時の友は、真の友)は、有名な英語の諺。これは、受験生なら絶対に知っておくべき表現である。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/8-a0bbe907
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。