Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

How're your "books and pens" today?

“Our books and pens are the most powerful weapons.”

これは、パキスタンの反政府武装勢力に銃撃されたマララ・ユスフザイさんが、国連本部で最近行ったスピーチの一節。

武器(weapon)の一つである銃によって命を落としそうになった女の子のスピーチにweaponが出てくるところがすごい。

昨年度、高2の英語α(選択授業)を取った生徒は、当時イギリスで療養中だった彼女を見舞う手紙を在英パキスタン大使館に宛てて送った。その時は、一命こそ取りとめたものの、このように元気な姿で国連でスピーチをする彼女の姿を想像することは誰もできなかった。

上記の英文では、Our books and pensは“教育”と言い換えられるものだが、bookやpenという身近な言葉を使っているところが、むしろ聞く人の心によく届くように思う。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。