Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

英語力のB、Bの英語力

電車に乗っていると、とある大学の宣伝が目に入った。

英語力の□△ (←ここに大学名が入る)」

職業柄、どうしても「英語力の定義も無しに…」と思ってしまう。

ところで、この「AのB」がひっくり返ると…

□△(←ここに大学名が入る)の英語力

本来、「BのA」となって意味はずいぶん変わるのだが、 □△に入る大学が、評判の良い、社会的に評価の高い英語学科を持つような場合は、嫌味にならない(?!)ところが不思議。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。