Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

教育実習生の授業にコメントした

教育実習生が来ており、研究授業(授業発表)をするというので、見学に行って来た。数学の授業で自分の専門外ではあるが、教案をもらい、生徒になったつもりで受講した。

放課後、フィードバックを頂けませんかということで、実習生が来たが、「自分ができないこと(専門外のこと)を言うほど、無責任なことはないが、かと言って、「素晴らしいね」などというその場限りのコメントをしても無意味なので、教師らしい(?!)ことを1つ言っておいた。

「授業で説明するには、『板書で』と『口頭で』と『板書+口頭で』と、『無言で』(=間)があると思うけど、いろいろ使い分けるとと良いかも知れないね」

必ずしも、自分がその様にきっちりと分けている訳ではないが、他人の授業を見て、頭に浮かんだことなので、そんなことをコメントした。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。