Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

英語の教師って…

壇蜜」という女優さん(?!)。最近よくテレビや雑誌で取り上げられているが、この人は英語教師の免許を持っているらしい

私の知り合いで、教員でない人で「実は英語の教員免許持っているんです」という人が、数名いる。ひょんなことから知って、少々驚くことがある。

世の中には、何年という準備をしてもなかなか取得することのできない国家資格があるが、それらの資格に比べると、英語教師の免許は取るのがかなり楽な方に入ってくる。

尤もそれは日本の話で、聞いた話では台湾ではTOEFLで一定の点数が取れないと、教育実習にすら行けない。明らかに台湾の方が、英語の教員免許を取るには、英語力が関係してくる。

ただし、日本でも免許を持っていることと、仕事の口があることとは別。もちろん、仕事の口があっても、それがその人に合った仕事であるかは、また別。合っているか、合っていないかは、個人の感覚だが、学生から支持されるか(つまり、授業を選んでもらえるか、もらえないか)は、別。そして、力を付けられるか、付けられないかも、またまた別
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。