Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

クジラ構文に扮した、普通の否定比較文 No. 2

3月18日の記事で話題にした、相対的な(= than を“だし”にして「AはBでない」とはならない)no more ... than の例文を以下に紹介する。全訳を付けるまでのサビース精神がなく申し訳ないが、大学受験レベルを想定して、注釈を付すこととする。

After *decades of freedom and independence, many people with *dementia are reluctant to stop driving. But the decline in *cognition found in people with conditions such as *Alzheimer's disease often makes them unsafe drivers. For example, people with dementia are about three to five times as likely as others their age to be involved in a car crash.

Although experts agree that those with *moderate or *severe dementia should not drive, the data on people with very mild or mild dementia are not as clear. Evidence shows that people with very mild Alzheimer's disease are no more likely to cause a car crash than a young person who just obtained a driver's license. And new research is beginning to *clarify when patients with dementia are fit to drive and when they should *give up the keys.

(http://www.johnshopkinshealthalerts.com/reports/memory/371-1.html)

*decades of~:何十年もの~
*dementia:痴呆
*cognition:認知力
*Alzheimer's disease:アルツハイマー病
*clarify:を明らかにする
*give up the keys:車の運転をやめる

証拠によれば、最軽度あるいは軽度のアルツハイマー病の患者が、運転免許を取立ての若者と比べて、車の衝突事故を起こす可能性がより高いということはない。

「運転免許を取立ての若者が、車の衝突事故を起こさない」が、誰もが納得する話でもなく、常識に照らして考えてもあり得ないので、「絶対“的”」比較ではなく、相対的比較で取るのが正しいと考える。

(×)証拠によれば、最軽度あるいは軽度のアルツハイマー病の患者は、運転免許を取立ての若者と同様、車の衝突事故を起こす可能性が高くはない

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。