Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

合格の知らせは直ぐに報告をお願いします

連日、雑誌社に合格状況をfaxする時期がきた。「サンデー○×」などの雑誌が「大学受験結果速報」を特集として出すからである。昨日は、17:00 締め切りで、16:57 まで粘ったが、阪大、名古屋大で「0」、一橋も「0」と書いて、虚しくfaxした。

ところが、退勤の頃、同じくアルバイトが終わって出てくるチューターの大学生から「先生、○×君が一橋合格だって聞きましたか?」との予期せぬ情報が入ってきた。

進路指導部にいる者としては、たとえ「0」と「1」でも大違い。「あと一時間早ければ…」

大学受験の合否の限って言えば「便りが無いのは良い知らせ」が当てはまらない。合格した当人には、「おめでとう!」の言葉を贈るが、それにしても、知らせが無いことには、祝福することもできない。悪い噂は直ぐ広まるのに、良い噂というのは、なかなか広まらない。合格の喜びを密かに噛みしめていたのかも知れないが、不合格は取り敢えず後にしても、合格は直ぐに教えて欲しい。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。