Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

英作文はこのレベルでいいの?!

「与えられた語を使い、その順番を変えずに、英語に直せ」という対話形式の問題が、先日、日本の私立大法学部の最難関の1つである早稲田で出された。

週末何かをしましたか: Did / over / weekend
漫画を読んで無駄な時間を過ごしました: wasted / time / comic books
何か面白いことをしようと思います: try / doing / exciting


一部の大学の無責任とも思える「自由英作文」に比べればマシだが、その前に来る読解問題二題との難易度のギャップを感じざるを得ない。存外、キチッと書けないのが英短文であるが、それにしても、上記の3問は中学レベルの英語。

生徒の学力を無視した無責任とも思える分量の長文問題…。上記の3問が書けたなら、読解に進めるというのなら分るが

大学入学後に、学生が、入試問題よりもはるかに平易な英文を使っているTOEICの勉強をしていると聞くと、滑稽にすら思える。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。