Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

私の英訳例

これが私の書いた“なると”の説明。一箇所、語順を変えた方がより自然と言われた。

“Naruto” is one kind of steamed fish paste, usually eaten thinly sliced. Made in a cookie-cutter manner, a cross section shows a unique pattern of spiral(→ spiral pattern), typically colored in pink.

(1) fish pasteは案の定、問題なし。
(2) pattern of spiral は、spiral pattern が簡潔でよいとのこと。確かに「形容詞→名詞」で、書ける。
(3) 「金太郎飴式に」は、in a cookie-cutter manner で朱は入らなかった。cookie-cutterを使って、直訳に近い形でもよいとのコメント。 

因みに、日本のモノ(食べ物、文化、etc.)は、単数で受けても、複数で受けても構わない。理由はアルファベットで表されているものの、あくまでも「日本語」なので(英語の百科事典や、専門書で統一された使い方はない)。但し、A Kimono is ... Kimonos are ...と、英語化しているkimonoのような単語は、英語の感覚で冠詞が付いたり、複数形にしたりすることもある。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。