Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

文補充問題(日本語)+義理チョコ

以下は、今日のA新聞の第一面の端で、記事のダイジェスト(とその該当ページへの誘導)として出ていたものの抜粋である。

電力各社の料金値上げが相次いでいる。原発が止まり、火力発電の燃料費がかさむからだという。値上げには問題はないのだろうか。(   A   )。

このダイジェストで、空所(A)には、次の①、②のどちらが入るだろうか。

① 最近の円安傾向が、すぐに燃料費の跳ね返るものなのだろうか。
② 原発は本当に安いのだろうか。


答は「義理チョコ」の話の後に。。。

* * *(Thinking Time 開始)

今日はバレンタインデー。女性から男性に、しかも、好きでもない人にプレゼントするというのは、日本ならでは。“義理チョコ”の英訳が「ウィズダム和英」には、

‘obligation chocolates’: (説明的に)chocolates given to someone out of a sense of obligation

などと出ている。

かつて通訳ガイド試験の予備校教えていたときは、diplomatic chocolatesというとネイティブには通じやすいと教えていた。この際のdiplomaticは「付き合いの」くらいで捉えると良い。

* * *(Thinking Time 終了)

原文では②が書かれていた。確かに「原発が止まり」がその前にあるので、それに関連した文が来ることも不思議ではないが、「反原発」という前提がないと②にはなり辛く、①の方がむしろ自然に思うのだが、どうだろうか。②では、何か生徒の書く自由英作のように、論理の流れの悪さを感じた。

①=私の創作
②=原文どおり
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。