Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   1 comments

謙虚にセンターの過去問に取り組む

センター試験が近くなり、生徒の指導をしていると、センターの問題に接する機会が急激に増える。

世に溢れているセンター対策の問題集、模擬試験等、確かに体裁は本物とほぼ同一だが、見れば見るほど、つまり、教えるための教材研究をすればするほど、大学入試センターの過去問以上に、出来栄えの良い問題は少ないように思う。少なくともこの10年のセンター試験について言うと、たいていのセンター“対策本”より、過去問の方が良質である。

“ホンモノ”にはホンモノなりの切り口がある。これまで模擬試験で点数が良かった生徒も、下手な対策本をやるより、過去問をしっかりと解いて、本番の感覚を磨いて欲しい。「センターなんて~」と高を括っている生徒はいないと信じたいが、これから毎日、15:10(本番の開始時間と同じ)から80分とって練習することをしても悪くないだろう。今からでも、本番までに過去5年分の練習が可能である
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。