Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

つまらないミスをしない

短英文を憶えることは、作文対策に効果絶大であるが、憶えたつもりの英文、しかも決して単語も難しくない英文でも、意外なミスをするのが、非ネイティブ(受験生)である。

たとえば、

It is really pleasant to take a walk early in the morning, listening to birds sing.

listen to (Vt) birds (O) sing (C)の知覚動詞の構造だから、bird'sとするのはどう考えてもおかしいし、また次の語もsongではないから、アポストロフィの付く余地は無いのだが、bird's songの誤りは珍しくない

英作文は書いた後に、特に「時制」「人称」「冠詞」をチェックして欲しい。今回取り上げた、bird's singの誤りは、本来英語として大きなルール違反であり、「時制」「人称」「冠詞」以前の“超うっかり”ミスである。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。