Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

本気で勉強すれば、後悔はしない

賀正

かつて「二位じゃダメなんでしょうか」発言で、失笑を買った国会議員がいた。

歳費(給料)をもらってあのレベルの発言だから、税金の無駄遣いとも言えるが、この白痴発言で少なからぬ国民が目を覚ませたという意味では、件の議員は良い働きをした。

とりわけ科学技術の世界においては、二位ではダメなのは、身近なところで言えば、アップルとサムソンの特許を巡る争いを見ても明らかである。

同様に(しかし、厳密には事情は異なるが)、受験生も最後の最後まで「第一志望」に拘って欲しい。本気で勉強すれば、仮にくやしい思いはしても、後悔はしない。

艱難辛苦汝を玉にす」 "Adversity makes men."

ガンバレ受験生。頑張ろう、英語教師!

( ... make men wise. のように、O+Cとしても良いが、Less is more.である)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/558-3cdc2648
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。