Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

私はどうなってもいいんです(ホント)

「火中の栗を拾う」

民主党の代表選で、何度か耳にした言葉。元々、欧米の諺なので、英語も

pull somebody's chestnuts out of the fire

で通じるらしい。

海江田氏が代表になったが、彼の「私はどうなってもいいんです(云々)」
人の心に訴えるものがある、彼は経産大臣だったにもこのセリフを使っている。

言葉だけで終わらないことを期待したい。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/552-a8f4a11e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。