Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

私は直ぐ立ち去る派

映画館で映画が終わると、出演者、作成関係者の紹介が延々とある。たわいもないことだが、アメリカ人は、映画が終わると、基本的に直ぐに立って出て行く。一方、日本人は、すぐさま立ちあがる人も時にいるが、多くの人が、出演者、作成関係者の紹介を観ている。しかも、途中で立つということもなく、最後の最後まで観ている

「出口が込むから?」

いまどき、映画館が人で溢れていることは少ない。混雑を避けてとは到底思えない。恋人同士なら、観終わってちょっと感想を述べ合ったりしているのかも知れないが、どうみても、そんなロマンチックな雰囲気の人はいない(映画館を出て、コーヒーを飲みながらだって、感想は述べられる)。

なぜ?

時に、残っている人が何をしているのか知りたくて、しばらく座り続けることもあるが(たいてい、皆真面目にスクリーンの方を向いている)、私は直ぐ立ち去る派である。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/547-b278e375
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。