Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

形容詞の用法

自らの指導力不足のためか、未だに形容詞には限定用法と叙述用法の区別があり、

①どちらの用法も可。意味変わらず
②どちらか一方の用法しか許さない
③どちらの用法も可。ただし、意味が変わる


が頭に入っていない受験生が少なくない。

「限定」や「叙述」という言葉は、そんなに難しくないし、このような分類があることを憶えてしまう方が、余程あとあと便利である。その上、このような分類を無視していて“テキトー”に読んでいると、構文が把握できていなくて×になる以前に、驚くほど基本的なミスをしかねない。

an old friend of mine とくれば、特別な文脈でない限り「昔からの友人」。しかし、old peopleは「人」 an old friend of mineが「年を取った私の友人」になる可能性は、ゼロではないにしても1%もない?!のではないか。

簡単な例ではあるが、「テキトーに/フィーリングで」を重ねていると、本文とはまったく異なる訳になることだってある。特に中学で習う一見簡単な単語は思わぬ落とし穴があるので、注意が必要。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/495-1abf69e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。