Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

合格

既に夏休みに受講し認定されている単位もあるが、必修の12単位の講習とその認定試験を先日受けてきて、最近結果が届いた。幸い「合格」。あまり意義を見出せない制度でも、試験を受けて認定されるということ自体、気分の悪いことではない。

さて、私の場合は来年の3月31日(年度末)までに更新をしなければいけないグループに入っているが、厳密にいうと、1月末までに当局に講習が済み、認定されている旨の申請を行わなければならいらしい。

昨年度、同僚の一人が、講習は済んだが、更新の申請を3月に行おうとしたら、もう期日を過ぎていますと言われたらしく、ひと悶着あったという。最終的に免許は出されたが、この春に卒業した新卒の学生と変わらない真新しい免許だというから、他人事とは言え、聞いていて少々腹立たしくも思える。

因みに、当局に申請する際には、手数料として3,500円程度かかる。ある元官僚が「法律が1つできる度に、天下り先や役人の仕事が生まれる」と、かつて言っていたのが思い出される。

一巡したら(10年ごとの更新なので、10年で全員更新することになる)、とっとと廃止になることを願ってやまない制度である。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/484-4b7ef6fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。