Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

大学の数を半分に

下流大学が日本を滅ぼす」-ひよわな"お客様"世代の増殖(三浦 展 著・ベスト新書)

ちょっと前に出た本だが、この本を読むと、大学は今の半分くらいにしてもいいのではないかと真剣に思えてくる。

ところで、最近、アカハラ(=aca[demic] hara[ssment])という言葉を耳にするようになったが、この言葉を英語で言っても、ネイティブには伝わらないようだ(実際に、米国で教鞭をとっている人が言っていた)。略さず言ったところで、和製英語?!

存外、アメリカの方が、少なくとも高等教育機関においては、教員の威厳は日本より高い。日本では、難しい課題を出すと、学生は出来ないと平気で言いのけ、厳しく評価しようものならアカハラ、パワハラになるというから、たまったものではない。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/482-d6bac828
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。