Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

意外や意外?!

最新のTIMEには、現在でもpaddle(スポーツのクリケットで使う、バットのようなもの)で生徒を叩くことが、アメリカでは19の州で認められているという。

少なくとも、公立学校において、教師が生徒に身体的に触れる(例えば、肩を叩くとか、抱擁するとか)行為は一般に禁じられているというのが、私の理解だっただけに、少々意外に思えた。確かに、paddleを介せば身体どうしの接触ではないが、では所謂「体罰」が許されるのか。

なんと、60年代では94%が体罰を容認しており、2004年でも71%が容認しているとそうだ。ある意味でアメリカらしい(紛争解決には武力を行使は正当な選択である?!)とも思える。体罰は一切禁止の日本が、進歩的(?!)にさえ思える。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/471-3eb1ee4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。