Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

白は冷蔵庫の色?

昨日、ブログを更新してから思ったことだが、“たで”にしろ“あばた”にしろ、否定的に捉えるより他なく、それでも良く思えるというのが、二つの日本語の諺の意味だが、Beauty is in the eye of beholder. にその意味があるのか。

ネットでは、Individuals have different beauty standards.やThe perception of beauty is subjective.などと出ており、単に「あるモノ(ヒト)を良いと思うか否かは、人によって異なる」といった意味と解する方がフェアなようだ。

ところで、最近ではやや違った傾向も見せているが、一時は日本車の多くが「白」という時代があった。一方、海外、特にアメリカなどでは、色とりどりの車を目にした。恐らくiPhoneの色の1つである白が恐らく影響したからという説が有力だが、アメリカでも主にBMW、他でもメルセデスやポルシェで白を見るようになった。かつては、白と言えば「冷蔵庫の色」(=つまらない)という認識だったらしい。

“たで”や“あばた”なででは決してないプラスの影響が思わぬところに及んでいることを聞いて、思わず頷いてしまった。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/458-e91b5c8d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。