Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

後の祭り

昨日の英作文の授業で、たとえばここでinstead ofは使えるが、withoutは使えない(そもそも模範解答ではinstead of自体を使わず書いていた)という説明を始めたが、咄嗟に適切な例文(withoutで正しい例文)が出てこず、往生した。

ふたつの行為が同時に両立可能ならばwithoutは使えるが、両立不可能な場合はinstead ofでないと拙い。

ここまでの説明は良かったが、instead ofを使った例文だけを出して説明していたので、イマイチ伝わりきらなかった。生徒の辞書を引かせ、確認すれば済むことでもあったが、授業終了数分前ということもあり、日を改めて説明することに。自己嫌悪に陥ったが、一晩寝るとリセットできた。

君たちの持っている「英文法基本300選」で確認しておくんだよ”と言っておけば、もっと効率よくその場の解説を済ませられたが、今となっては後の祭り。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

話は変わるが、昨日のmy skin starts to transform into a gooseは、英語として滑らかではあり、言えば通じるが、ネイティブスピーカーはこのようには言わないだろうとの意見だった(米国人ネイティブコンサルタント)。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/454-8debc0b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。