Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

“魔法”びん

時々、生徒に「下線部和訳の問題で、気安くカタカナを使うな」と言っている。先日はthermosが出てきたので、授業では「魔法びん」と訳した

授業後にノートを添削していたところ、何人もの生徒がthermosを「サーマス」と訳していた。ジーニアスによると、《英商標》「サーマス」とある。我が家では、子どもが学校にもっていく小型のthermosを、「水筒」(冷熱両用)と読んだりもしているが、サーマスと呼ぶのが一般的なのかどうか…。一度、店に行って調べてこようと思っている。


※後で分かったが、どうも最近の生徒は、“魔法びん”を知らないらしい。“電気ポットのコンセントが無いヤツ”といったら、「昭和時代~」とのリアクションが。でも良く考えてみると、“魔法”とは洒落ている。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/425-8960d93a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。