Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

海の日

7月の第3月曜日は海の日。英語ではMarine Day。なぜこの日か?(当初は7月20日だったが、所謂“ハッピーマンデー”法というバカな決まりから、現在では7月の第3月曜日になっている)

それは、明治天皇が1876年に東北地方巡幸の際、灯台視察船の汽船「明治丸」で青森から函館を経由し7月20日横浜に帰着したとされているから。少なからぬ生徒が、「海開き」や、「学校の夏休みに合わせたもの」???と思い込んでいることに驚いた。

由来とは別に、祝日としての「海の日」導入の趣旨としては「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」というもの。

以下に、ネットにあった英文を紹介しておく。

The purpose of Marine Day is “to appreciate the benefits of the sea, and to pray for the prosperity of this seafaring country, Japan.”
(http://www.azuregns.com/year/y_07uminohi/y_uminohi.htm)

島国だから、このような発想をするのも至極当然といえる。ついでに言わせてもらうと、上記のような趣旨に鑑みれば、政府には東シナ海にある我が国領土をしっかりと守ってもらいたいものである。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/418-8d65bedf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。