Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   2 comments   1 trackback

丸(バツ?)付け

学校は定期試験のシーズン。そろそろ学期末である(二期制を採用しているところは別だが)。

今日も新たな採点(答案用紙)が待ち構えているが、作問時は、記述が多いと採点が大変との頭があるが、実際に採点を始めると、客観形式ばかりだと、当然のことながら単調になり、集中力が維持できない。

校内、校外の添削業務のお陰で、最近、生徒の英作文に朱を入れるのにはすっかり慣れたが、客観形式は英語の教師が採点する必要もないので、アルバイトの学生を雇いたいくらいだ。その間別のことをしていた方が、どれほど生産的か…。

しかし、学校の教員の場合、そんなことも言っていられない。何せ、携帯電話の料金プランよろしく「コミコミ」の世界なので、定額の給料を貰っている限り、仕事を選ぶことはできない。

採点ミス“ゼロ”を目指して頑張らねば(最近、予備校では[自分の]採点ミスの答案を画像で保存しておいて、何かの折に、こちらに渡してくることがある。恐っ)。
スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.07.10 17:25 | | # [edit]
英文老師 says... "Re: 喜んで!!"
でも、なんだかんだ言って、採点は生徒の勉強の様子を知ることができるので、ワクワクする面もあります。やはり、自分でやりたい…かな。
2012.07.10 23:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/413-7dd44da0
まとめtyaiました【丸(バツ?)付け】
学校は定期試験のシーズン。そろそろ学期末である(二期制を採用しているところは別だが)。今日も新たな採点(答案用紙)が待ち構えているが、作問時は、記述が多いと採点が大変と...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。