Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

カチッとツイートしてみたら

文章を書くのが全く苦痛に感じない私にとって、ブログという場は、日頃思ったことを書き留めておける、大変便利なツールである。このサイトにどれだけの人が立ち寄ってくれているか皆目見当もつかず、余程"優しい"人か、検索エンジンにたまたまヒットしたという人(でも、そのためには、ある程度内容が無いと、検索にかからヒットしてこない)、それと「可愛いかわいい」教え子が、1日に合計で5人も見てくれていれば、御の字である。

実は、ツイッターをやっても良いかなと思い、しかし実際に行動をしないで今日に至っている。実は、ツイッターの使い方やそのビジネスへの応用の可能性など、何冊か目を通したこともあるのだが、私の目にする実際のツイッターで交わされていることは、あまに内容的にまとまりのあるものでなく(それが、ツイッターの良いところであり、"ゆるさ"が一つにのウリでもある)、どうも私には向いているとは思えない。

しかし140文字で"つぶやく"という行為も矮小化されるべきではなく、それこそ140文字と言えば、ちょっとした試験問題で「説明せよ、要約せよ」というときに求められる分量であるから、ツイッターをしている人で受験生の人は、これから入試までは、現代文や説明問題や、英語の大意要約を意識して、カチッとした文章を書いてみては如何だろうか(余計なお世話との返事が返ってきそう)。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/41-af776097
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。