Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   1 trackback

私が高校生の時にこれらのイベントがあったら

先月は、広く同業者と呼べる中で私が最も尊敬をする某予備校の受験指導の大家(英語の先生)に来校して頂き、特別授業をして頂いた。

そして今日は、元教え子と呼ぶのが憚れるほど立派な社会人(英語の先生)となり、今では先に挙げた某予備校で目一杯授業を任されているという先生に来校してもらい、生徒に現役合格に向けたエールを送ってもらうことになっている。

私が高校生の時にこれらのイベントがあったら、もっと勉強ができるようになっていたのではないかと思うほどの贅沢な話である。しかし、どんなに素晴らしい先生に来て頂きお話を伺っても、これらの先生からのアドバイスや正しい学習方法を受け入れ実践しないことには、なかなか結果となって表れるものではない。

携帯電話が繋がるのは、基地局の大きなアンテナがあるからだけでなく、自らの携帯も常に微弱な電波を発しているからである。携帯の電源が切れていたり、圏外であったりすると、どんなに“スマート”な携帯でも機能しない。

ともあれ、5月、6月と生徒が学力を一層向上させる機会を設けられることは、自らが英語を教えることの喜びとは別に、教師冥利に尽きる。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。