Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   1 trackback

基本が一番難しい

受験英語指導の第一人者で、その分野において私が最も尊敬をする「道場主」によるライブ授業のイベントが昨日あった。

講師室で、「先生の『英文法基本300選』は、“基本”とあるものの、相当に力がある生徒でも“これ難しいですよ~”などと言っています」と申し上げたところ、「基本原理をきちっと学んで応用力を付ける問題集だから、簡単ではないんだ」とのコメントに、確かにその通りだと思った。

仕事柄、「基礎」「標準」「発展」といったレベル別の表現を使うことが多い。そこでは、無意識に「簡単な」「ふつうレベルの」「難しい」といった意味で使っており、そこからくる誤解である。

国語辞典(旺文社)で「基本」を引くと、「物事の中心や基準になると考えられているもの。よりどころとする大もと」とあって、どこにも“簡単”とはない(「基礎」と「基本」は別の語であるが、定義は同様であり、“基礎”を引くと、 “基本”とも出ている)。

空手では「基本稽古」というのがあり、確かに、“簡単”かと言えば、そんなことはない。初心者、中級者、上級者で、一見同じ動作をしているようで、明らかに手足や体のバランスなどが異なり、その奥深いことが分かる。

「基本が一番難しい」とも言えるかも知れない。

ところで、北海道で昨日、桜の「開花宣言」が宣言が出されたと同日に、「満開宣言」も出されたという。急に暖かくなったので、午前9時頃の段階で“開花”、午後には“満開”と判断したそうだ。

かわいい教え子(?!)たちも、実力は今一つだが、受験時には「開花」と同時に「満開」を迎え、勝利“宣言”ができると嬉しい。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/346-e76aa93b
まとめtyaiました【基本が一番難しい】
受験英語指導の第一人者で、その分野において私が最も尊敬をする「道場主」によるライブ授業のイベントが昨日あった。講師室で、「先生の『英文法基本300選』は、“基本”とあるもの...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。