Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

“ほとんど”の生徒が引っかかりました

昨日の授業の復習。

1.(     ) the students in this class, twenty passed the last exam.
a.Almost  b.Every  c.Most  d.Of  e.Whole

(1) この問題を授業で扱ったところ、意外にも出来が悪かった。受験モードになっている生徒は「たいていの~、ほとんどの~」が問題になっていると考えmostを選だが、theが邪魔している限り、正解になり得ない。もちろん、品詞が副詞であるAlmostが名詞のthe studentsを修飾するのも不適切なので不可。

(2) Everyを選んだ生徒は、その次に複数形の名詞があることにまったく無視しており、論外。こういう選択肢を選ぶようでは、大学に入れても、その後「気が利かない」社会人となり兼ねず、将来が心配。

(3) Wholeを選んだ人は、よく分からず「エイッ」選んだのか、「消去法」が裏目に出た結果だろうが、やはり形容詞のwholeがこの位置から「the+名詞」を修飾は不可。

(4) だいぶ遠回りの説明となったが、そもそも、後にtwenty (S) passed (V) …と文になっているのだから、これに気がつくと、主語になってしまいかねない「ほとんどの生徒」を表すようことになるような選択肢、その他、意味は変わるとしても、主語になりそうな選択肢はどれも不可。

「このクラスのほとんどの生徒」「20人」を同格で読んだ兵(つわもの)がいたが、上記(1)が理由となり、やはり不可。

Of+複数形名詞, S+V … は、英文解釈でも意外とミスをするが、これが文法問題で問われているのと同じこと。という訳で、正解はもちろんd。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/345-a5a7a256
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。