Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

正につれづれ

昨日のBlogに対して、以下のようなコメントが寄せられた。

ラテン語は厳しいですよー。(中略)大学の図書館でラテン語の勉強を始めたところなんです。(後略)

今年入学したばかりの大学生が頑張っていることを聞くにつけ、中年教師も発奮しない訳にいかない。しかし、最近新しい部署に移ってからというもの、なかなか思うように仕事が捗らず、疲れが溜まってきている。ちょっと前の話になるが、眼鏡をはずして傍に置いた状態で床に就き、ある朝パッと起きた弾みで見事に眼鏡が真二つに折れてしまう事件が発生。こればかりは修理不能と判断し、新しい眼鏡を購入した。懲りずに、先日も気付くといつの間にか寝ているという有り様で、眼鏡がないことに気付き探すと、枕の下にあった。これ以上にないくらい曲がってしまったフレームは眼鏡屋が無料で調節してくれる(直してくれる)域を超え、メーカーへ修理依頼。無用な出費をした。

そして、昨晩、というか、今朝。目が覚めると午前3時。眼鏡を“完璧なまで”にかけて寝ていたので、眼鏡に被害は無かったが、こんな生活をしていて良い訳がないと反省。

話は変わって…、日曜日に本を買いに行った時のこと。街を歩いていて、「えっ」という思う看板を発見した。

アコギの専門店」

「阿漕(あこぎ)専門店」だとしたら問題だが、上を見上げると「アコースティックギターの専門店 ○△」とあり、ひと安心。

それならと、私も「グラマー(な人)大好き英語教師」で行ってみようと思う(朝はオヤジギャクが自然に出てくるのは、頭の回転が良い証拠?)。

※ 人(基本的に女性)を指して「グラマーな」は、voluptuous(ヴァラプチャス)という形容詞を使うのが普通。ちょっとエッチなイメージがある。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/330-5f3f9e01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。