Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

運動会の定番競技の英語表現

昨日、運動会があった。定番競技の「棒倒し」「騎馬戦」「綱引き」を表す英語は辞書によると以下の通り。

○ game in which players try to pull down the opponents' pole
○ mock cavalry battle
tug of war

しかし、元来、日本のような「運動会」が無い英米圏では、「棒倒し」「騎馬戦」は、英語のしたところで多分通じない。日本文化に明るい英米人なら別だが…。tug of warぐらいだろうか、そのままの英語で通じるのは。何人からも聞いた話として、英米では陸上競技を競うということあっても、日本の「運動会」のように、陸上競技も少しはあるが、その他、多様な遊戯的競技を生徒に指導して、競わせるのは、ちょっと想像つかないとのこと。集団行動が得意な日本人ならではの"文化"と言えそうだ。そんな訳だがら、「玉入れ」「大玉送り」も、説明調の英語でしか表現できない。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/30-05939b08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。