Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

いい話ですね〜???

「いい質問ですね〜」で知られる池上彰氏が東工大の学内共同研究教育施設・リベラルアーツセンターの教授になったという。昨日のブログでも少し触れたが、日本の大学は国際競争力を付けることに躍起になっているが、「ジャーナリストから教授へ」とのニュースには、正直“えっ?”と思わざるを得ない。

ジャーナリスト上がりの大学の教授は確かに珍しくはない。つい最近までテレビでコメンテーターをしていた人が、[東京]六大学の中の1つの教授になっていたり、と私大ではあることだ。私の知り合い(農業経済で博士号取得者)が千葉県のある私立の大学で教えているが、だいぶ前に「ウチでは、NHK等にいた人たちが、教壇に立っていますよ」と言っていたのが思い出される。確かに、マスコミにいる人は“現実”の政治や経済について詳しいと思うし、大学生を教えるのに不都合は無いだろうが、「大学の教員」になるのと「教授」になるのは、全く別である(少なくともアメリカでは)。東工大といえば、日本を代表する国立大学の1つなのに…。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/262-83de98bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。