Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

「英語ノート」 改め “Hi, friends!”

国が勝手に始めた「小学5・6年生の外国語活動」 ― これに「英語ノート」という“国定”教材があったが、2009年の事業仕分けで「廃止」とされた。ところが、この春から“Hi, friends! ”という教材名で「復活」することになったそうだ。

そもそも、元々専門家でない小学校の先生に“活動”という方便で英語授業を押しつけ、アリバイ的にネイティブスピーカーが時々小学校を巡回することになっているという、必要な部分に金を使わず形だけ整えただけだから、効果を望むべくもない。

現場の先生方からは、引き続き教材配布を求める意見が多く、2,000通ほど文科省に寄せられたメールの96%が廃止反対だったという。復活しただけマシと言えるが、元の「英語ノート」より、挿絵や写真をカットしページ数を3割減らしたとかで、何ともお粗末な話である。私は必ずしも早期英語教育に否定的ではない。やるなら徹底してやるべきと考えている。中途半端は良くない。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/244-cf12f196
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。