Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

センター最後のレッスン

今年は暦の関係で、三学期の始業日からセンター試験までが一週間弱しかなく、センター前の対策授業といっても、毎日英語という訳にも行かないから、教える側も少々焦りを感じる。

この時期は、自分の学習スタイル・受験予定に合わせて、学校の特別編成授業(正課の授業は12月で終了)を受けても良いし、自宅で学習しても良い。どちらにするかは、生徒次第。実際、自宅学習といっても、午後辺りから塾や予備校に行く者いる。

無料学校の授業と、有料塾・予備校の講習のどちらが良いかは、あまりに漠然とした比較で単純に甲乙付けられないが、塾・予備校の講習だから必ず良い盲信しているならば、それは「この壺を買うと病気が治る」という怪しげな商売に引っかかる人と変わらない

数日で英語の成績が劇的に向上するなら、とっくの昔にそうなっている筈であるが、道場主の昨日のブログにもあった通り、本番試験では貪欲に点をもぎ取らなくてはいけない。そのための最終レッスンを今日から“無料”(私だけが無料というわけでないが)で6時間を行うので、筆記で30点、リスニングで10点アップを目指して、頑張ってほしい。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/239-8161f507
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。