Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

ジ和英3版

暮れに家の掃除をしていると、長らく使っていない英語の辞書が多くあることに気がついた。古本屋に持って行っても大した値段など付かないだろうし、かといって、捨てると罰が当たそうで、それはできない(←今しばらくは)。結局、しばらくそのままにしておくことにしたが、今後それらの辞書が活躍する機会はなさそうなので、いつかは片付けなければならない…。

辞書と言えば、元日の新聞には、例年辞書を出している出版社の広告がいくつか紙面に載る。発売されたばかりのジーニアス和英辞典第3版が、大々的に宣伝されていた。

35.04時間

これは、改定1ページ当たりに費やされた時間だそうだ。約2,000ページあるので、8年の歳月を要したとのことである。

「ジ3版」についての私の第一印象は、良質な“”辞典っぽくなった“”辞典というものだ。よって、改良された和英辞典で、適切な語彙や定型表現が見つけられたとしても、英文法が入っていないと正しい英語にはならないし、ましてや、二文以上となると、自然な英語に仕上げるのは、限界があるように感ずるが、外国語学習には中途半端なネイティブよりも辞書の方が何倍も信頼が置けるから、私自身も参考にしてみたいと思う。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/233-26dc5e24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。