Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

国会=the Dietはどうして?

慶応大(薬)2008年の問題
空所補充で、以下のような問があった(あらかじめ問題には断りがあり、語群のすべてが小文字になっている)。

The (   ) consists of two chambers, the House of Representatives and the House of Councilors, and is the highest organ of state and the only legislative one.
3. congress  5. diet
(※ 他の選択肢は割愛した)

もちろん、正解は5。「国会」の意味で使う場合は、大文字にしてThe Diet …とするのが自然である。ところで、dietという語を辞書で調べるとOALDやLDCEでは「(日本の)国会」にあたる訳語は出てこない。ジーニアス大英和辞典を見ると、「規定食」のdietとは別立ての見出しで出ていた。ひと安心!

語源としては「初16c;中世ラテン語dieta(一日の仕事、集会に当てられた一日)」だそうだが、「dies(一日)との誤解からそのような意味になった。語源的には無関係」とある。

大辞典に載っていていたのは良かったが、語源的には誤解が元になっていたというのは少々興味深い。

ところで、日本に住む英米人なら知っているのかも知れないが、英米人一般に「ザ・ダイエット」と言って通じるものなのか疑問が残る。「議会」を表す英語は、アメリカならCongress、イギリスならParliamentである。Dietは他の国で使われているのかと調べてみると、デンマークやスゥエーデンがDietという用語を採用しているようであるが、どういう経緯からCongressやParliamentでなくDietを採用するに至ったのか、今のところ不明である。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/164-dd11d5c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。