Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments   0 trackback

除染

放射能汚染物質が見つかるたびに「除染」という言葉を耳にする。事ここに及んでは、もう心配しても際限がないので、あまり気にしないで毎日を過ごしてはどうかとも思うが、こんなことを言うと、小さいお子さんがいる家庭や妊婦さんなどからお叱りを受けるかも知れない。不安なのは、外部被曝よりも、むしろ内部被曝の方なのだという声も聞く。

ところで、原発の事故が起こるまでは日常生活で耳にすることはほとんどなかった「除染」に相当する表現は、decontamination。動詞はdecontaminateを使う。以下に、新聞からの使用例を挙げてみる。

The Environment Ministry has decided to decontaminate areas where people could be exposed to radiation of 5 millisieverts or more per year ... (October 26, The Mainichi Daily News)

Towns around the plant have begun massive efforts to decontaminate buildings and restore public services so residents can return. (October 4, The Guardian)

日本に住む英米人と放射能汚染について話さない限り、日常会話で使うことなどないと思うが、知っておいて悪くない。個人的には、日本語の「除染」の方が特殊な用語で、decontaminateの方がむしろ言葉としては易しいのではないかと思う。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://itthat2000.blog.fc2.com/tb.php/163-9cfcf9c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。