Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

有識者による英語教育のあり方の議論

昨今の日本の英語教育については、有識者と呼ばれる人が盛んに議論をしていいて、その断片がメディアで取り上げられたりするが、これらの人たちが行う会議は議事録となって一般に公開されている(以下、文科省のウェブサイトを参照)。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/102/gijiroku/1349932.htm

もし興味がある人は、一読してはどうだろうか(「なるほど、こういう議論がされているのね!」ということがよく分かる)。

ちなみに、コミュニケーション一辺倒の英語教育に慎重な態度を示す専門家が含まれているものの、有識者の人選は文科省が行っており、結論は、国の方針(=コミュニケーションを相当程度重視したもの)に沿うようになっているとのこと
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。