Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

another "streak"

streakについては、最近二度に渡ってこのブログで取り上げたが、昨日のThe Japan Newsでまた目にしたので、紹介してみたい。

Tanaka streak washed away in Chicago

シカゴカブスとの試合で、連勝記録34が途絶えたことを報じる見出しである。

本文の第2文では、

Tanaka has been 34-0 in Japan and North America the last two seasons.
(田中は、過去2シーズン、日本とアメリカで34勝を続けきた)

とある。

ところで、その前の第1文では、

All Msahiro Tanaka could do was put this one behind him and look forward to his next start.

(田中将弘は、この負け(=this)を忘れ、次の一歩を踏み出すしかなかった)

生徒はcould do was putあたりが「?」となるかも知れないが、先頭にAllがあるのに気がつけば、

~ができるすべては、…ということだった

(①AllとMasahiroの間に関係代名詞のthat、②wasとputの間にtoを補い補語の働きをするto不定詞、③put A behindで「を忘れる」)

→「~は…しかできなかった

ついでに、put A behindは通例、“嫌なこと”「を忘れる」の意味で使う。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。