Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

アルファベットの基礎知識

①~③はアルファベット関する記述です。下に挙げる語句(a~h)を使って空所1~5を埋めてみてください。

① アルファベットには、(  1  )文字と(  2  )文字の二種類がある。

② 歴史的には、(  1  )文字が先にでき(紀元前1世紀)、ずっとあとになって(6~7世紀)、(  2  )文字が生まれた。生まれた場所は(  3  )らしい。「(  3  )字」と呼ばれるのはそのため。

③ 小文字のメリットは「書くスピードが(  4  )」、「(  5  )を節約できる」点が挙げられる。


《語群》

a 早くなる、 b 遅くなる、 c 紙片、 d 紙幣、 e 大、 f 子、 g ローマ、 h ギリシャ

***********************************************

〈正解〉

1.e、 2.f、 3.g、 4.a、 5.c

漢字からひらがなが生まれた様に、文字を崩すかたちで大文字から小文字が生まれました。だいぶ形が変わってしまったので、その面影が残っていないことも珍しくないですね(例:R→r)。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。