Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

体育の日

Taiiku-no-hi, or the National Sports Day, started to commemorate the opening day of the 1964 Tokyo Olympics.

という訳で、考えてみると昨日は「体育の日」。 "ハッピーマンデー"法によって3連休を作ることで、観光や消費を促進しようという流れがすっかり定着しているが、「祝日の理由が分からない」、あるいは「連休とは知っていても、祝日という意識が無かったりする」のは、いかがなものか。

日本は祝日が年間に15日程あり、英米に比べて多い。会社勤めの日本人は、有給休暇がなかなか消化できない現状がある。祝日で辛うじて休めているという現実もあると言われるが、以前のように祝日を固定する方が、少なくとも子どもの教育には良いのではないだろうか。
スポンサーサイト
Posted by y   0 comments

秋葉原に寄ってみた

台風が接近する中、わざわざ都内へ足を延ばす。空手の稽古の後、数名と仲間と会食。稽古場所から一駅歩き秋葉原へ。久しぶりに来てみると、ここもまた、外国人観光客で賑わっている

通りを一つはいると、メイドカフェ(?!)を案内する女の子が幾人もいた。外国人客、特にアメリカ人からすると、繁華街で若い娘が呼び込みをしているのには驚くに違いない

以前と比べて、メイドカフェの案内をしている女の子が、そこいらにいる子どもに見えたのは、こちらが年を取ったせいもあるだろうが、メイドのアルバイトが大衆化していることも理由に挙げられるだろう。

今では、オタク文化はすっかり日本のポップカルチャーの代名詞となっており、外国語による観光コースとしても組み入れられることがあるくらいで、すっかり市民権を得ている。
Posted by y   0 comments

問題ない、に喜んでいいのかどうか。。。

自分の時計は「自動巻き」。二年前に購入した。これは腕にはめている間はよいが、外してしまうと、二日程度で止まってしまう。しかし、外していても、竜頭(button)を手動で巻けば、動き続ける。

先日、手で巻いているとき、これまでにない感覚があったので、もしやと思いリペアショップのある銀座に行った。これまではざらざらした感覚があり、目覚まし時計のネジを巻いているような感覚があった。それが突然無くなり、スムーズ(?!)になったのである。

ショップの女性、そして、時計職人とも話したが、現状でまったく問題ないと言うので、釈然としないが、「まったく問題ない」の言葉を信じ、ショップを出ることにした。

帰りは、JR新橋を利用(行きはメトロを使い銀座で下車)。テレビでサラリーマンがインタビューを受ける機関車を初めて見た(が、それ程感動をしなかった)。銀座は中国からと見られる観光客を多く目にした。この数年で、目にする人がだいぶ変わった気がする。
Posted by y   0 comments

電話番号ぐらい覚えておいたら?

英検(一次試験)の試験監督をしたが、中1生で受験カード(兼、解答用紙)に、自分の家の郵便番号電話番号が書けない生徒が何名もいたのには少々驚いた。

何年も前に、低学年(中1生)の受験生を監督した際に「引っ越したばかりで郵便番号が分からなくて」という生徒に遭遇したことはあったが、郵便番号や電話番号を知らない生徒がいるとは

最近では、大人も含めて、手紙を書くことが少なくなったように思うが、それでも、年賀状の差出人欄では、郵便番号を書いたりはしないのだろうか。ひょっとしたら、パソコン任せで、自分で書かずにきたのかも知れない。
Posted by y   0 comments

チャンツでノリノリ

今日、注文していた「チャンツでノリノリ 英語楽習!」が届いた。拍子やリズムに合わせて英語を読むのと、目だけで英語を追うのでは、定着の度合いが異なる。もちろん、拍子やリズムを意識し、声に出して歌う方が定着しやすい。加えて、弱強(あるいは、強弱)を意識して読むと、それまでお経のように棒読みだったものが英語らしく聞こえる

明日は授業で「なかよしチャンツ」という歌のテストを実施予定。生徒がどれくらい英語らしく歌えるかが楽しみ
Posted by y   0 comments

英作文の問題で発見した「問題」

秋田にある某公立大学の入試に英作文の問題の指示文が気になった。

Write an essay to the task:

これはWrite an essay in response to the task:などのようにするのが自然ではないだろうか。in response toに代えて、based onでも良いと思う。toだけでは今ひとつ意味がはっきりしないだろう(英作文の問題なのだから、しっかりして欲しい?!)。

ついでに言うと、

The essay will be graded for CONTENT and LANGUAGE CONVENTIONS.

という断り書きが後で見られるが、LANGUAGE CONVENTIONS が少々ひっかかる。同僚の優秀なネイティブスピーカーによると、英語を国語レベルで習っている生徒(アメリカならアメリカ人)に使うような表現で、英語学習者には馴染みがない表現だろうとのこと。他のネイティブの知り合いによると、表現がおかしいという

LANGUAGE CONVENTIONSとは、語彙・文法や句読法など、文章を書く上での決まりに相当するが、生徒にはGRAMMARくらいに留めておいても良いのではなかろうか。
Posted by y   0 comments

ヤフーメール復活

日頃当たり前に使えているものが使えなくなると、とても困る。最近あったことでは何と言っても、Yahooメールの通信障害

Yahooは5,000万件のIDを発行しているそうだが、その8%に相当する400万件程に通信障害が発生し、自分のその一人に該当した。

自分の場合は、9/30(月)の9:20頃から10/4(土)の6:00頃まで使えなかった。この間に送られてきたメールは受信ができていない。

ネット自体への接続障害ではなかったので、まだマシだが…。Yahooのサイトで通信障害を伝えるページの横に「企業の社会的責任」というタブがあったのが、空々しく思えた。フリーメールとは言え、ユーザーはヤフーに対し、利用料の替わりに個人情報を提供しているので、「無料なのだら仕方ないだろう」は当たらないと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。