Posted by y

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by y   0 comments

部活の引率

空手の大会が千葉県佐倉市で行われたので、行って来た。因みに、自分が出るのではなく、部活の生徒である中学生・高校生がそれぞれ1名ずつエントリーして出る大会で、なかなか迫力のあるものだった。

会場は佐倉市の青少年体育館(?!)というところ(佐倉市体育館は、これとは別にあるらしい)。“体育館”からイメージする建物とは全く異なっていた。それもそのはず、県立佐倉高校の旧校舎の一部だったらしい。戦前からあるそうで、趣きある建物で、武道には相応しい場所だった。

しかし、我が家からはちょっと遠い。「佐倉」と言えば、いつもなら、成田空港へ行く際に通り過ぎる駅…。

怪我もなく、帰って来れたのが何よりと思うことにしたい。
スポンサーサイト
Posted by y   0 comments

MY CAR is back!

この半年、何となく、車内がガソリン臭かった。アルファロメオ156では、ときどきある現象らしいが、どうも、燃料ポンプから、ガソリンが染み出てしまう(プラスチックの劣化)が原因だという。

タバコを吸う人だったら、危険極まりない。リコールの対象になっても良さそうなものだが、部品の耐久年数の国産車との違いといわれるのが関の山か。

修理費、7万円。嗚呼~!
Posted by y   0 comments

面談終了

個人面談、終了。人数は多くなかったが、逆に、一人ひとりに時間がかかるので、結構くたびれる。授業をする方が何倍も良い
Posted by y   0 comments

ガイドで生計を立てるのが、一層困難に

今日の新聞には、こんな記事が。

「通訳ガイド拡大へ規制緩和 訪日外国人観光客の急増に対応 観光立国に向け政府方針

10年ほど前に行われた制度改正で、資格試験の合格率がグッと上昇した。のちに、「英語」免許の場合は、英検1級合格で、邦文(観光地理、日本歴史、etc.)以外が免除になり、数年前には、TOEICの点数も利用できるようになった。

「平成26年12月に観光庁が公表した調査結果では、通訳案内士の国家試験の合格率は3割弱とハードルが高い」

政府としては、ガイドを量産したいようだが、現在就業している人からすると、待遇が低下の心配がある。政府の方針は、JTBなど旅行業界からすると、ガイドの賃金を抑える恰好の理由となる。何十前と違って、ただでさえガイドで生計を立てるのが困難であるのが今日の状況なのに。

Posted by y   0 comments

注文していた本が届いた

The Storied Life of A. J. Fikry (Gabrielle Zevin著)という小説が2014年のベストセラーの1つに上がっていたのでアマゾンで注文したところ、2~3週間待つかと思いきや、今日郵送されてきた。

アマゾンの電子タブレットKindleで買えば、欲しいと思ったときに即、しかも半額程度で手に入るのだが、スクリーンと睨めっこで本一冊を読む気になれず、ペーパーバックにした。

これから読むので紹介はできないが、紀伊国屋のネットには以下のような記述があった。

基本説明
妻を失くして一人で書店を切り盛りするA.J. Fikry. 根は善人なのに、頑固で愛想も悪いせいか店の売上は下降気味。 大切な本を盗まれて落ち込む彼の元に思わぬある日「プレゼント」が届く。 果たしてA.J.の人生は変わるのか? 魅力的な出版社営業ウーマン、ミステリ好きの警官、マイペースな義姉など脇役も充実した小説です。(2014.12.18)


因みに、台湾でも売られているらしく、こちらは翻訳本があるらしい。タイトルは「A. J. 的書店人生」。分かるような分からないような…。

暇を見つけて一週間くらいで読んでしまいたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。